top of page

​パーツ仕入

真鍮素材のアクセサリーパーツを中心として国内最大級の品揃えをご用意しております。

​ピアスやイヤリング、基礎金具、指輪、挽物、チャームなど多種多様な7000種類以上のアクセサリーパーツをぜひ一度ご覧ください。

​主な取り扱い素材

T17-201_edited.jpg

真鍮

銅と亜鉛の合金で様々な形に加工がし易く、比較的安価なためアクセサリーに広く用いられています。また、メッキや加工が容易な素材です。

​パーツ例:挽物・プレス商品など取り扱いの多くが真鍮素材です。

T33-102_edited.jpg

樹脂

ポリカーポネートを用いた樹脂イヤリングや銅下地メッキをしたABS(CCB)樹脂などをご用意しております。

ABS樹脂はとても軽いのが特徴で、アクセサリー重量を軽くしたい場合におすすめです。

パーツ例:銅玉、樹脂イヤリング

T07-109

チタン

とても強度があり変形しにくく、また、耐食性に優れていて汗や体液に溶け出しづらいため、金属アレルギーの片にも。

​パーツ例:ピアス

T20-334_edited_edited.jpg

丹銅

銅と亜鉛の合金で真鍮よりも銅が多くピンクがかった色味が特徴です。真鍮同様に加工し易い素材となっています。

パーツ例:チャーム

T07-045

ステンレス

鉄とクロムを主成分とした合金でキズや変形に強く、比較的金属アレルギーを起こしにくい素材です。アクセサリーではSUS316LやSUS304などのステンレスが主に用いられます。

​パーツ例:ピアス、ステンレス線、ステンレスチャーム

T11-016B

​鉄

バネ性があり安価なため、肌に直接触れないヘア金具などに多く用いられます。真鍮同様にメッキ付けが可能で、サビやすいためニッケルメッキ付きなどでの販売が主となります。

​​主な取り扱い商品:バレッタ

​金属アレルギー対応パーツを多数ご用意

​金属アレルギーの原因となりやすいニッケルを使用しないニッケルフリーメッキやSUS316を中心としたサージカルステンレス、チタン素材など、金属アレルギーの方にも安心して使用いただけるパーツを多数ご用意しております。

「全ての人が気軽におしゃれを楽しめるように」そんな願いを込めて私たちはパーツを仕入れております。

メッキ加工

創業50年以上続く実績あるメッキ会社と提携しており、お客様のニーズに合わせて一つ一つ丁寧に、

そして、細かなご要望にも柔軟に対応いたします。

主なメッキ種類

ゴールド、うすゴールド、代用ロジウム、ニッケル、シルバー、ニッケルフリーメッキ、​黒ニッケル、アンティーク系メッキ、マット系メッキ、ゴールドスミ汚し .....その他多数

手作りシェル

*メッキ色見本はご利用のPC、ブラウザの環境により色味が異なってしまう場合がございます。

メッキ色味の大まかな参考としてご覧いただけますようお願いいたします。

見本色サンプルをご提供いただけましたら、その色と似せてメッキ付けすることもできます。

ロウ付け・ハンダ付け加工

丸カンのロー付けやイヤリング・ピアスへのチャーム接着などこの道20年以上の数多くのアクセサリー加工を仕上げてきた熟練の職人たちが、一つ一つ丁寧にロウ付け・ハンダ付けを行っております。

豊富なパーツを取り揃えておりますので、その組み合わせは多種多様です。

​また、ロウ付け後のメッキまで商品化へ一貫したサービスを提供しております。

ロウ付け

約650℃前後~800℃前後の非常に高熱でロウ材を溶かしてパーツ同士の間に流し込み接着します。

ハンダ付けよりも強い接着力となるため、パーツが取れたり経年劣化によりズレたりすることが少ないのが特徴です。

​主に真鍮同士やステンレス素材との組み合わせ時に利用します。

ロウ付け例:

・真鍮素材のチャームと真鍮ピアスの接着

・真鍮素材のチャームに丸カンを接着

ホットアイアン鍛造
シェーピングゴールドリング

​ハンダ付け

約200℃前後でハンダを溶かしパーツ同士の間に流し込みます。

​ロウ付けより接着力が弱くなりますが、熱に弱いパーツを組み合わせ時に利用します。​

ハンダ付け例:

・バネ性のあるイヤリングやヘアピンなどの接着

*バネ性が損なわれるため

・チタン素材のピアスポスト接着

*熱の跡が表面に強く残るため

加工事例

ロウ付け注文フロー

パーツ​特注

​お客様のご要望を元に生産する特注パーツを承っております。

既存パーツのサイズ違い商品から完全オリジナル商品まで。

​長年培ってきたノウハウと確かな技術力でお客様の理想のデザインを忠実に再現いたします。

​特に挽物加工での特注は多くのお客様にご好評いただいております。

​特注の種類

​オリジナルパーツ

サイズ違い商品

その他

ロウ付け事例

高精度の機械を導入しており、細かなサイズ設定や細部の形状デザインまでご希望に沿ったパーツを生産します。簡単なラフ画でもお見積もり可能です。

ロウ付け事例

​「気に入ったパーツを見つけたけど丁度いいサイズが売っていない」そんな時はお申し付けください。

デザインはそのままでご希望のサイズで生産いたします。

特注パーツの相談はお任せください

​「こんなパーツを作りたい」「希望納期までに間に合わせたい」そのようなご要望があればぜひ一度ご相談ください。

特注事例

​バレル研磨

​工場から入荷したパーツは自社にてバレル研磨してから販売しております。

工場で生産されたパーツにはバリや汚れ、油などが残っており、バレル研磨により取り除くことで素材の滑らかさやメッキの仕上がりが良くなります。

また、お客様の持ち込みパーツを有料にてバレル研磨可能です。

詳細についてはお問い合わせください。

*製品の性質上バレル研磨できないパーツもございます。

​バレル研磨の効果

バレル研磨機のバレル槽にアクセサリーパーツ、研磨⽯、水、バレル研磨用の洗剤(コンパウンド)を所定の割合で充填し、バレル槽を回転させたり振動させたりすることによってアクセサリーを研磨する加工法です。

​バレル研磨による効果:

バレル研磨用の洗剤を入れることでパーツ表面の汚れや油落とすとともに、パーツと研磨石同士の摩擦によりバリの除去や角のR付け、表面の平滑仕上げから光沢を持たせる鏡面仕上げなどの効果があります。

バレル3.jpg
bottom of page